イメージコンサルタントになりたい!という方向けに
『 イメージコンサルタントへの道 』
というメルマガを発行しています。

イメージコンサルタントになりたい!
イメージコンサルタントってどんな仕事をするの?

という夢いっぱい、でも不安もいっぱい。。。
と方へ向けて、お届けします。

いつか自分で何かを始めたい。
と、ぼんやり考えている方も参考にしてくださいね。

こちらのブログでもご紹介していきます。

イメージコンサルタントへの道

 
さて、私とイメージコンサルタントという仕事との出会いを
少し紹介させてください。

私、工藤は2009年12月に
それまで約3年間働いていた化粧品会社を辞めました。

その前に転職しているので、会社員生活は6年弱です。
ごくごく一般的な会社員です。

従業員数1000人以上、100名位、10人未満の会社を経験し

「これからは自分の力で生きていくわ!」

と「えいやっ!」と辞めました(笑)

なぜ会社を辞めて独立しようと思ったのかは
長くなりそうなので、また別の機会に書きますね。

 

インポートジュエリーのPRの仕事をしている時から

「この人には、イエローゴールドの方がしっくりくるな。」
「なぜ、私にはブルートパーズが似合わないんだろう?」

「似合う・似合わない」って何?
「しっくりくる」って何が原因?

といった疑問をずっと抱えていました。

 

それから転職した化粧品の製造販売会社は定時に帰れる社風。

何か勉強したい欲が出てきた頃、同僚に
「カラーセラピーの講座に通ってるんだけど
 ボトル選びにつきあってほしい」
と言われ、軽い気持ちで出かけました。

あとで知ったことですが
それは、オーラソーマのセラピストになる講座でした。

「オーラソーラ」は、英国で生み出された「色(光)」を使うセラピー。
オーラは「光」、ソーマは「身体」という意味で
心身を癒し、バランスを取るためのものです。
ずらりと並んだボトルから選んでいきます。

彼女にとっては、同僚が選んだボトルを読み解く。
という課題だったようで、ボトルを選んで
私はすぐに帰ることになったのです。

 

その帰り道のこと。

あれ?なんだろう?

このウキウキした気持ち♪

 

なぜか、スキップしたくなるほど、爽やかな気持ちになっていました。

そして帰宅後すぐに、『色のこと』について調べはじめました。

そこで出会った言葉。

『パーソナルカラー』
『カラーコンサルタント』

私の長年の疑問を解決してくれるかもしれない!
そう直感的に思いました。

3つのカラーコンサルタント養成講座へ資料請求。
そして、それがゆくゆくは
イメージコンサルタントという仕事との出会いにつながっていくのです。

 

どうしてイメージコンサルティングや
イメージコンサルタントに興味を持ったのですか?

そこに、今後のヒントが隠されているかもしれません(^_^)

その原点となる部分は
今後も持ち続けてくださいね。

では、今日はここまでにしますね。
See you soon!

 

 お申し込み09