そもそも、イメージコンサルタントって
どういう仕事なのでしょう?

私が、この仕事の存在を知ったのは
カラーコンサルタントの養成講座を修了した後でした。

カラーコンサルタントの講座を受講していた時の同期は5名。
そのうち一人は受講中に辞めてしまったので
修了時には4名でした。

その同期の中に、ドラマや映画等で活躍中の
ヘアメイクさんがいました。

彼女は、ヘアメイクプラスαのスキルを身につけるため
また、ヘアメイクとは違う仕事もしたいという気持ちから
養成講座を受講されていたようですが

これからフリーで仕事をしたいなと考えていた私にとっては
専門スキルがあって羨ましい限り。。。

彼女には、カラー + メイクがある。
じゃあ、私はどうしよう??
カラーと一緒に活かせる強みがないと!!
 

当時は、そんなふうに考えていました。

インターネットで調べていたある日、
『イメージコンサルタント』という仕事があることを知ります。

そう、探していたのはこれ!!

まさに、ピン!!

ときた瞬間でした。

カラー、ファッション、メイク、プレゼンテーション、
ウォーキング、話し方、コミュニケーション・・・等

印象形成に関する問題を解決し
人、モノ、空間をイメージアップさせる仕事。

一言で言えば

クライアントを今以上に素敵にする

そのお手伝いする人。

大きく捉えると
それが、イメージコンサルタントの仕事と考えています。

実際の仕事の内容については
今後紹介していきますね。

あなたの考えていたイメージコンサルタントは
どのようなお仕事でしたか?

なりたいな。と思った気持ちを大切に
考えてみてくださいね。
 

では、今日はここまでにしますね。
See you soon!

————————————
【編集後記】

先日、約1年ぶりにゴルフに行きました。

私以外は5名の男性経営者。
先に誰かが良いショットを打って
「同じイメージで工藤さんも!」
と言われると、私もナイスショット!

「ふんわり、このへんに落とすイメージで^^」
と言われると、ふんわりちょうど良い位置に落ちるのです。

ゴルフの結果はひどいものでしたが
「イメージすることって大事だね〜♪」
と、改めて感じた機会でした。

光合成できましたp(^-^)q

メルマガ登録

 

お申し込み09